小さな会社の税務、経理を応援する「簡易顧問」!
ご利用しやすい料金で税理士に依頼することができます。

次のようなことでお悩みの社長様、ぜひご相談ください。

  • 会社を設立したばかりで、何をしていいのかわからない
  • こまめに業績の把握をしたいけど、税理士の料金はなるべく抑えたたい
  • 消費税の納税義務者になったので不安
  • 記帳もお願いしたい
  • 税理士に直接担当してほしい
  • パソコンに強い税理士とつきあいたい

サービスが選ばられる3つのポイント!

札幌市東区の税理士が運営するサービス「簡易顧問だもん」が選ばれる3つのポイント!

貯金箱

決算料等の追加料金が不要

月額料金のみで必要なサービスをご提供。
決算料や年末調整などの別途料金は不要です。

PC

会計ソフトへの入力が不要

簡単なエクセルシートへ入力するだけでOK。
会計ソフトへの入力が不要です。

握手

税理士が直接担当します!

「簡易顧問だもん」は、税理士が直接お客様を担当する顧問サービスです。

サイト運営税理士

税理士木津憲亮

札幌市東区の税理士、木津憲亮です。

札幌市東区の税理士、木津憲亮(きつけんすけ)です。
小さな会社や、個人事業主を専門に応援する税理士です。
札幌で一番相談しやすい税理士を目指して日々奮闘中です。

大企業に勤めていれば安心という時代は終わりました。
これからは、小回りが利く等の利点を活かした小さな会社を設立して活躍する方が増えていくのではないかと思います。

私は、そのような小さな会社を経営し、真面目に頑張っている社長を応援したいと思い、このサービスを立ち上げました。
よろしくお願いします。

簡易顧問Blog

  • 社長にボーナスを払ったらダメなの?
    札幌市東区の税理士が執筆する「簡易顧問Blog」。今回のテーマは、「社長にボーナスを払ったらダメなの?」です。ダメではありませんが、きちんと届出をして支給しなければ、法人税法では経費として認められません。今回は、届出をして支給するボーナス(事前確定届出給与)について、制度の概要、この制度を利用することのリスクを中心に解説していきます。
  • 社長の給料は変更できない?
    札幌市東区の税理士が執筆する「簡易顧問Blog」。今回のテーマは、「社長の給料は変更できない?」です。 社長(役員)の給与は、事業年度の途中で変更すると法人税法上、不利益が生じます。今回の投稿では、法人税法上の社長の給与についての概要、事業年度の中途で変更した場合の不利益、変更のタイミングなどについて解説します。
  • レシートと手書きの領収書、どっちがいいの?
    札幌市東区の税理士が執筆する「簡易顧問Blog」。今回のテーマは、「レシートと手書きの領収書、どっちがいいの?」です。 領収書に関しては、様々なうわさを耳にしますが、法的な根拠は乏しく、ほぼ会社独自のルールだったりします。それでは、税法ではどのような取り扱いが正しいのでしょうか。レシートでも認められるのか、領収書でなければダメなのか、この記事をご覧いただければ、それがわかります。
  • 会社だって青色申告
    札幌市東区の税理士が執筆する「簡易顧問Blog」今回のテーマは、「会社だって青色申告」です。 青色申告といえば、個人の確定申告というイメージが強いですが、会社(法人)にも青色申告という制度があります。会社の場合は、青色申告を選択することが個人事業よりも重要となります。
  • 資本金にまつわるエトセトラ
    札幌市東区の税理士が執筆する「簡易顧問Blog」。今回のテーマは、「資本金にまつわるエトセトラ」です。 「貸借対照表に資本金○○〇万円と書いてあります。通帳の残高がそれより少ないのですがどうしてでしょうか?」「会社設立にあたって資本金はいくらにすればいいでしょうか」という質問をいただくことがあります。今回はそのような質問についてお答えすべく、資本金について解説していきます。

サービスに関するご質問・ご相談などがございましたら
お気軽にお問い合わせください。